スポンサーリンク

小遣い制の夫必見!低予算でのプレゼントの悩み解決!【実例】私が妻の誕生日に行ったサプライズ。

雑記
この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

予算が少ないならサプライズがオススメ!

誕生日などの記念日がすぐそこ。でも予算が…。そんな方にはサプライズプレゼントがオススメです!

なぜなら理由は3つあります。

低予算でも喜ばれる事改めて相手の事を知ろうと行動する事。

さらに相手のことを1番に考えアイデアを出すからです。

ちなみに私は先日、妻の誕生日をサプライズプレゼントを準備し、お祝いしました。

正直なところ反応が不安でしたが結果としては大成功に終わりました。

なので、予算があまり無い何をプレゼントすればいいか分からない等の同じような悩みがある方の参考になればと思いその内容を今回書いていきます。

低予算でも喜ばれる

予算に余裕があるのならいいのですが、誰でも余裕がある訳でもなく、限られた予算の中でプレゼントを選ぶ人も少なくないと思います。

ひで氏
ひで氏

実は私も後者でした。

しかしサプライズという付加価値を付けることで、特別感が増し相手側から予算+αのリアクションがもらえます。

改めて相手の事を知ろうと行動する

サプライズを行うには、付き合いの長さに関係なく、現在相手が何を好きでどんな事に興味を持っているか?困っていることはないか?などを改めて知る必要があります。

その情報があって初めて相手が喜ぶサプライズを考えることが出来るのではないかと思います。

今回の私の場合は妻の分析結果として

  • ①オシャレが好きで洋服が多い
  • ②クックパットを利用し料理を勉強している
  • ③インスタが好きで妻もやっている
  • ④YouTubeを見ながらメイクを研究している
  • ⑤化粧品が多く散乱している…etc

考えれば考える程、いろんな事が出てくるのですがキリがないので早めに出てくるイメージを優先し、この5点にまとめました。

相手の事を1番に考えアイデアを出す

実際のところ、これこそが相手にとって1番のプレゼントになるのではないかと思います。

他の誰でもないその相手の事だけを思い、どんな事をすれば喜んでもらえるだろうかと、ただ真摯に考えるからです。

そこから生まれたアイデアは間違いなく相手にとって付加価値となるもので、もちろん相手にも伝わります。

だから、誕生日などの記念日にサプライズプレゼントがオススメなのです。

実例 誕生日のサプライズプレゼント

ここからは実際に私が妻の誕生日に行った事を紹介します。

予算の確認

まず自分なりに予算の確認をしましたが、当日の出費とかも考えてプレゼント費の予算は10000円程度でどうにかしようと決めました。

予算が少ないと思う人も多いと思いますが、結婚してからは小遣い制の為、似た環境の人も多いはずです。

自分でも納得できる条件にしぼる

予算と先程の①~⑤の妻のイメージを見合わせました。

①妻が好きな服やアクセサリーは、それなりに高く予算オーバー。

②料理を勉強しているが調理器具をプレゼントするのは個人的に何か違うような気がする。

その結果

③インスタが好きで妻もやっている

④YouTubeを見ながらメイクを研究している

⑤化粧品が多く散乱している

この3点に絞りました。

これは個人的な考えですが予算を超える物や自分でも納得できないような物は考え直すべきだと思います。

プランの計画

残った③~⑤のイメージでプランを計画するのですが、今回はサプライズ企画。

プレゼントとして化粧品や美容グッズを贈るのもいいんですが、せっかくのサプライズ企画なので妻をビックリさせたうえで喜んでもらいたいというのが本心です。

そこで気になったのが妻が使っている化粧机でした。

私の妻はいつもこの席に座り、大好きな化粧を楽しんでいます。

この机の上の化粧品の量が多いのか少ないのかは分かりませんが、ちらかっている事はわかります。

良く使うものが手前に置いてあるとは思うんですが

もし、この机がもっとオシャレだったりキレイなら

今以上に、気持ちよく、好きな化粧を楽しめるんじゃないか?

そう思った私は、この机をオシャレにキレイにする事をプレゼントしようと決めました。

サプライズプレゼント探し

いろいろと悩んだ結果、私が考えたのが化粧品などを収納出来るメイクボックスでした。

そして、アマゾンでいろんな商品を見ていく中で

  • 予算内で購入できるもの
  • サプライズで準備できそうなもの
  • 相手の笑顔が想像できるもの
  • 化粧スペースに長居したくなるもの
  • インスタ映えしそうなもの

この5点の条件をクリアできそうなものを探した結果。

見つけたのがコチラです。

アマゾンより引用

商品のメリット・デメリット

まずデメリットからですが、組み立て作業が必要となります。

作業時間は実際にやってみた結果15分もあればいいかと思います。

あとは、プラスチック製なので衝撃に弱いと思われる事。

以上の2点ぐらいだと感じました。

次にメリットとして4点。

リーズナブルな価格、なかなかの存在感、キラキラしていてカワイイ、収納スペースが多い。

実際に組み立て後、配置してみました。

今回、予想以上にラックが安かったので隣の引き出し付きのラックも購入し種類別に整理してみました。

自分で言うのもアレですが、なかなかいい感じではないでしょうか?

妻の反応

そして妻の帰宅後の反応ですが、勝手に片づけた事に怒る心配もありましたが予想を大幅に上回る喜びのリアクションでした。

商品の値段について聞かれる事もなく、ただ単純に小遣い内からプレゼントを考えてくれていた事、サプライズを考えていてくれた事が嬉しかったとの事です。

サプライズプレゼントまとめ

確かに高価な物をもらうと嬉しいとは思いますが、もし家計を共有している場合、プレゼントの値段によっては

妻

どこにそんなお金あったの?

などの無駄な不安も発生してしまいます。

結論ですが、やはり気持ちが大事という事だと思います。

相手のことを考え、無理なく限られた予算内でいかに喜んでもらえるか?

今回の実例は化粧関係のプレゼントでしたが、プレゼント選びはもちろん相手によって変わります。

スポーツが好きな人やアニメが好きな人、お笑いが好きな人もいればアイドルが好きな人もいるでしょう。

そして、その相手の考えや悩みなど現在の状況によっても変わってきます。

だからこそ、まずしっかりと相手の事を分析する事をおこなってください。

その結果、見えてくるものがあるはずです。

そこで誰にでもできる付加価値「サプライズ」が活きてきます。

なので、

誕生日などの記念日にはサプライズがオススメなんです。

補足としてサプライズのやりすぎには注意しましょう。たまにするので効果もあります。

雑記
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ひで氏をフォローする
スポンサーリンク
hideblog@D-Style
タイトルとURLをコピーしました