【スプラトゥーン2攻略】撃ち合いが苦手でも勝てる!エリアで打開する方法

ゲーム関連情報
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

「打開の時、味方が先に突っ込んでやられてしまう!」

「スペシャル貯めるまで持って欲しいのに!」

「撃ち合い苦手だから一人じゃ打開できない!」


ガチエリアはガチマッチの中でも連携が大切なルールです。
それゆえに打開が難しいので、撃ち合いがあまり強くない人は味方と一緒に打開しようとするけれど「できない!」となってしまうことがよくあると思います。
この記事ではガチエリアにおいて、撃ち合いが苦手な人が、味方とうまく連携して打開する方法を紹介したいと思います。

ぜひウデマエアップにお役立てください!

この記事はこんな方におすすめ

  • ガチエリアの打開方法がわからない方
  • ガチエリアでノックアウト負けが多い方
  • ガチエリアでノックアウト負けが多い方

▼スプラトゥーンの魅力や基本情報はコチラで解説しています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

エリア打開は綺麗にやろうとしない

 

 エリアの打開で味方が溶けている時というのは、焦った味方がエリアに向かい潜伏キルや複数の敵から集中砲火を受けている状況です。
相手は全員無傷でスペシャルも使っていないのに対し、こちらは一方的にやられて人数が減ってしまうので、一向に打開が進みません。

 しかし、無理にそのカバーに入ろうとすると返り討ちに遭ってしまい、悪循環に陥るだけです。

ここで考えるべきは、無理に綺麗な打開を目指さず『最悪味方がやられても敵にダメージを与えるようにする』ということです。

スポンサーリンク

相手に爪痕を残そう

 その方法はシンプルで、『ボムやスペシャルで味方の戦闘をサポートする』です。

基本的にメインで無理をするのではなく、『一方的な味方のデス』を『相手も痛手を負って味方はデス』あるいは『味方が撃ち勝つ』状態に変化させることを目指します

具体的な手順を3ステップで紹介します

ステップ1:サポートに適したブキを持つ

 まずはサブにボム系統やポイズンミスト、スペシャルにマルチミサイルやインクアーマーといった味方をサポートしやすいサブスペを搭載しているブキを持ちます。

個人的にはザップ系統やわかばシューターといった塗りが比較的強いシューターがオススメ。
扱いやすいので、エリアでの激戦のような打開以外の場面でも安定した戦いができます。

反対にインク効率が悪く、メインの強さが重要なプライムシューターベッチューやデュアルスイーパーのようなブキはこの戦法には向かないでしょう。

ステップ2:味方を待ちながら状況を把握しておく

 

 打開のタイミングになったら焦る気持ちをグッと堪え、復帰の味方を待ちます。ついでに敵のいる位置を確認しておくとステップ3がうまくいきやすいです。

この時ジェットパックやハイパープレッサーが来たら素直に逃げましょう。自分がやられたら元も子もありません。

ステップ3:タイミングを見てサブやスペシャルを使用

 

 味方が復帰したらいよいよ連携に移ります。
味方が敵とぶつかるより少しだけ早く、サブやスペシャルを投下しましょう。


 敵は突っ込んでくる相手に照準を定めているので、あなたが別の場所からボムを投げ入れたり、突然のアーマーを使うと、不意を受けやすいです。

とにかくタイミングを合わせて、敵にダメージを与えるか下がらせることを目標にしましょう。

スポンサーリンク

爪痕を残すだけでも打開につながる

 この打開方法は、メインでの打開より少し時間がかかりますが、うまく行けば打開が格段に成功しやすくなることが利点です。

味方が勝てれば問題ありませんし、やられてしまっても敵は位置がバレる、もしくは相打ちで人数が減って打開を抑えにくくなるなどの痛手を負います
そこに次の味方が追撃することで、最初の味方がただやられてしまうよりも状況が良くなる可能性があるのです。

 少し我慢強さがいる戦法ですが、ボムを投げる場所やタイミングなどサポートに慣れてくると非常に安定して打開できるので、一度も打開できずにノックアウト負け!なんて事態にはほとんど陥らなくなるはずです。

スポンサーリンク

エリアで打開する方法 まとめ

 いかがでしたでしょうか?

この記事では、ガチエリアを味方とうまく連携して打開する方法について紹介しました。

連携が難しいルールだからこそ、連携の仕方を覚えると楽しくなるのがガチエリアです。

ぜひ試行錯誤しながら打開のプロになってみてください。そうしていずれはメインで連携ができるレベルまで上がっていきましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ゲーム関連情報
タイトルとURLをコピーしました