スポンサーリンク

【risk of rain2】多彩なキャラとアイテムで敵を倒せ!

ゲーム全般オススメ情報
この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ローグライク大好き!敵を薙ぎ倒して進む爽快感を味わいたい!
そんなあなたにオススメしたいゲーム「risk of rain2(リスク・オブ・レイン2)」です。

【ローグライクとは】

周回毎にステージやマップ、出現アイテムなどが変わるダンジョンRPG。

この記事では、数あるローグライクゲームの中「risk of rain2」がどんなゲームなのか?
その魅力や楽しみ方を紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「risk of rain2」ってどんなゲーム?

多彩なキャラクターが登場

「risk of rain2」の登場キャラクターは全部で10種類で個性的なキャラクターばかり!

キャラクター毎にスキルの解放などもあり、やり込みも要素満載です!
ゲーム内で条件をクリアしていくと、色々なキャラクターがアンロックされていきます。

今回は参考に4体の登場キャラクターを紹介します!

コマンドー

ゲーム開始時は「コマンドー」というキャラクターのみアンロックされています。

「コマンドー」の武器は二丁の拳銃で、近距離から遠距離まで狙えるオールレンジのキャラクターです。
所持スキルにスタン攻撃や貫通攻撃、緊急回避などがあり、初心者プレイヤーがゲームに慣れるにはうってうけのキャラクターといえます。

エンジニア

自動で敵を倒すタレットを出して戦う「エンジニア」

【エンジニアの解放条件】

合計30ステージクリアで解放

マーセナリー

剣を振り回して敵を薙ぎ倒す「マーセナリー」

【マーセナリーの解放条件】
オベリスクで自分を消すことで解放

REX

状態異常で敵を追い詰めていく「REX」

【REXの解放条件】
「底知れぬ海底」で壊れているREXに燃料アレイを与え修理をおこなう

豊富なアイテムやギミック

ステージで敵を倒すとお金が手に入ります。
お金を使用することでステージに落ちている宝箱からアイテムが手に入ります。
キャラクターの特徴とアイテムとの相性で戦い方は自由自在です!

自分の持っているアイテムを特定のアイテムと交換できる「3Dプリンター」というものもあります。ゲームを進めつつ、不要なアイテムを交換し自分に合ったアイテムを集めていきましょう。

他にも対価を払えばお金が貰えたり、アイテムが手に入る祭壇があったりとギミックも豊富!
ステージの最後には次のステージに行くためのポータルを開き、ボスとの熱い戦いが待っています!

ゲームをより楽しむ要素も!?

普通の難易度では飽きてしまう!?
そんなあなたには、条件をクリアすると手に入る「アーティファクト」がオススメ。

「アーティファクト」はゲームプレイを大きく変える要素の一つで、自分にとって有利なものだけでなく、難易度を上げてしまうものまで様々です。

「risk of rain2」には、他にも色々な隠し要素があり見つけるのもまた一つの楽しみです!

▼「risk of rain2」初心者向けゲームの始め方はコチラで解説!

スポンサーリンク

risk of rain2 まとめ

キャラクターやアイテムは条件をクリアする事でどんどん増えていきます。

その度に色んな戦い方ができて楽しみ方も増え、さらに自分に合ったキャラクターとアイテムで楽しみ方は十人十色といえます!

「ステージ最後に待ち構えるボスにあなたはどう立ち向かうのか⁉」

毎回同じダンジョンではないローグライクゲームだからこそ、色んな攻略法を見つけれます。

あなたなりの戦略で、是非遊んでみて下さい!


スポンサーリンク
スポンサーリンク
現役ゲームライターが選ぶ!新作無料アプリTOP5
フィギュアストーリー

【オススメのポイント】
・新感覚のフィギュアRPG
・お気に入りのフィギュアといつでも一緒
・鑑賞アリ、冒険アリ、必殺技アリ
・圧巻のグラフィックは要注目

PLUSMATE(プラスメイト)

【オススメのポイント】
・チャット型恋愛ゲーム
・大胆になっていく恋愛シュミレーション
・選択肢なしのフルチャットシステム

少女廻戦

【オススメのポイント】
・想像以上のドキドキ体験
・ハーレム型美少女ゲーム
・70連無料ガチャ開催中!

アカシッククロニクル

【オススメのポイント】
・ハイクオリティで簡単操作
・気づいたら強くなっている異世界RPG
・50連無料ガチャ開催中!

お願い社長!

【オススメのポイント】
・起業家がハマるゲームアプリ
・美少女×経営シュミレーション
・7日間ログインで大量特典ゲット!

ゲーム全般オススメ情報
スポンサーリンク
hideblog
タイトルとURLをコピーしました