スポンサーリンク

スマホアプリでe-sportsおすすめゲーム「モンスターストライク」「モンストスタジアム」

スポンサーリンク
ゲーム
この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク
ひで氏

当サイト管理人。
モンストのリアルを届ける「モンスト民の唄」を中心に
おすすめスマホゲームの紹介・攻略・情報・まとめ記事を更新。
その他のオススメアプリ紹介。
e-スポーツ情報、人生の為になる雑記も更新中。

ひで氏をフォローする

最近ではたくさんのe-sports認定のゲームの大会が行われていますが、その中でもスマホで出来る事の手軽さから今回はこのモンストを紹介していきます。

スポンサーリンク

モンスターストライクとは?

モンスターストライクこと通称「モンスト」は以下の通りです。

モンスターストライク』(Monster Strike)は、株式会社ミクシィ内のスタジオ「XFLAG」から配信されているiOSAndroidゲームアプリ。略称は『モンスト』。2013年10月10日にサービスを開始した[3]。Android版は2013年12月15日開始[4]。基本プレイは無料で、アイテム課金が存在する(F2P

Wikipediaより引用

アプリ配信後はスマホだけでなくニンテンドー3dsでもソフトが発売され、またゲームだけにとどまらずアニメ・映画といったカタチでメディアにも進出しています。

現在では台湾・香港・マカオ・中国でもプレイされていて2019年4月24日に世界累計利用者が5000万人を突破しています。

モンストのゲーム性

「ひっぱりハンティングRPG」とテーマを挙げている通りゲーム性は引っ張って離すだけと、いたってシンプルです。

そしてRPGの要素としてキャラクターの育成もありますが、配信当初に比べて現在は育成難易度は甘めで簡単にレベルMaxまで到達することが可能です。

そしてゲーム内容についてですが、ゲーム自体にストーリー的な要素はありませんが、クエストと呼ばれる様々なステージがありクエスト難易度が上がるにつれ、ステージに対応したキャラクターの必要性が上がり、さらに一手のミスで命取りになるといったケースも増え緊張感が増していきます。

モンストの楽しみ方

基本は1人プレイですが近くの人や全国のプレイヤーと最大4人まで同時にプレイすることが可能です。

まだ適応キャラクターを所持してない時や1人でクリアすることが出来ない時などは友達に協力してもらいクリアを目指すといったやり方も出来ます。

モンストといえば運極。

運極というのは、ラック値のMax値の事を言います。

同じキャラクター同士を合成することでキャラクターのラックを上げることが出来ます。キャラクターの獲得方法はガチャやクエストクリアによるドロップが基本となります。

ラックの上限は99で、達することで運極達成となります。

運極に達したキャラクターを運枠としてクエストに連れていく事でクリア時のラックボーナスが2倍になりアイテムやモンスターの回収速度を一気に上げることが可能になります。

楽しみ方の結論として

ユーザーによってクエストクリアを目指し楽しむ人・ガチャでキャラクターを集め図鑑コレクターとして楽しむ人・運極作りを楽しむ人など楽しみ方は色々です。

e-sports対応のモンストスタジアム

モンストもe-sportsとして認定されていますが、実際にe-sportsとして使用されるアプリは「モンストスタジアム」というアプリになります。

アプリインストール後すぐに、全てのキャラクターと全てのステージが使用可能の為、誰でも同じ条件で対戦することが出来ます。

モンスト初心者でも、本家モンストをやり込んだ人と差のない同じスタートラインに立ちチャレンジできる点は他のe-sportsには無いとても良い点だと思います。

モンストスタジアムのゲーム性

基本的なルールは対戦するステージを選びクリアタイムを競います。

対戦方式は1対1の個人戦から最大4対4のチーム戦となります。

そのステージに適したキャラクターをいかに見つけ、クリアまでの手数をいかに減らせるかが重要となり、もちろんその為にはステージ考察は必須となり、見つけた手順をミスする事なく、いかに早く打ち出せるかが最大のカギとなります。

また、プレイヤーによって考察内容も様々で対戦を重ねることで初めて気づくことも多々あります。

e-sports公式大会「モンストグランプリ」

「モンストグランプリ」とは、年に一度行われるXFLAG主催の公式大会。

全国での地方予選大会後、幕張メッセで行われる決勝大会によってチャンピオンを決めるe-sports公式大会です。

賞金総額は1億を超え日本で行われるe-sportsの大会としては規模は大きい方となります。

さらに、ここ数年では大会上位チームにはプロ資格を与えていてモンスト好きには夢のような大会となっています。

大会内容は、チーム4人での参加となり抽選形式で予選参加資格が与えられます。

事前にモンストスタジアムで大会用の4ステージがアップデートされます。そして、その中から予選ステージが発表されタイムアタックにより競い合います。

予選は九州・関西・中部・関東・東北の全国各地と最近では香港・台湾などでも行われ規模は更に大きくなっていってます

その予選を勝ち上がったチームのみ(地域によっては2チーム)が決勝の舞台の幕張へ進むことが出来ます。

決勝大会はXFLAGの最大のお祭り2days開催の「XFLAGPARK」の目玉企画として取り入れられ、たくさんの観客の前で白熱したアツい戦いを行い優勝チームを決めることとなります。

まとめ

ゲームの「モンスト」

e-sportsの「モンストスタジアム」

どちらもスマホで手軽に出来るオススメのゲームです。

特にモンストは、アジア圏でも配信されていて世界累計5000万ダウンロード突破しています。

関連のショップ等も各地にあり、いろんなカタチで楽しむことが出来るゲームとなっています。

私自身もモンスト、モンストスタジアムどちらもやっています。とくにモンストグランプリには毎年参加させていただいていて、2017大会では九州ベスト4まで勝ち上がることが出来たこともあり、今後もさらに上を目指し年1の楽しみとして参加していこうと思っています。

まとめとなりますが、「モンスト」はe-sportsとしては他のゲームに比べ、その規模の割にハードルが低く誰でも楽しめると思います。

また、ユーザー数が圧倒的に多いのでコミュニケーションツールとして見ても、やっていて損をすることはないと思います。

ゲーム
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ひで氏をフォローする
スポンサーリンク
hideblog@D-Style
タイトルとURLをコピーしました