荒野行動攻略!オススメの武器は?最適な組み合わせは?

荒野行動
この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク
ひで氏

team「D-Style」代表。当ブログ管理人。恋愛アドバイザー。
モンスト、荒野行動の攻略情報やイベント解説。
当ブログ企画モンストのリアルを届ける「モンスト民の唄」も随時更新。
その他ゲームの紹介、攻略、まとめ記事。
さらに実際の体験談をもとにした「為になる雑記」も更新中。

ひで氏をフォローする
スポンサーリンク

荒野行動をプレイしている中で、誰しも一度は悩んだことがある事が武器の選択でしょう。

  • どの武器で進めていくか?
  • 新たな武器を拾った時、持ち変えるべきか?
  • 組み合わせはどれが最適か?

などとゲーム中に考える事は現在でもよくある事でしょう。

今回はそんな全ての荒野行動プレイヤーの悩みを解消すべく、オススメの武器とオススメの組み合わせを紹介していきます!

是非、この記事を参考にして迷うことなく戦場を駆け抜けましょう!

スポンサーリンク

荒野行動オススメ武器 TOP3

第1位 アサルトライフル(AR)

第1位はやはりアサルトライフルでしょう!

5ミリと7ミリと二種類ありますが、使いやすく種類も多くオススメなのは5ミリの方です。

武器を持ち替えても弾数は引き継ぐので出来れば最初から5ミリを装備し、道中に5ミリの有力なアサルトと持ち替えるのが理想的でしょう。

しかし、上級者になると基本性能での火力が高い7ミリのアサルトを好むプレイヤーも存在します!

個人的な好みの違いはあるかもしれませんが、私個人がおすすめするのは5ミリアサルトなら95式、7ミリアサルトならAK-47といったところになります。

アサルトライフル特集はこちら↓

第2位 狙撃銃(SR)

第2位は狙撃銃(スナイパーライフル)となります。

短距離戦以外では持ち前の火力を活かし十分に使える武器です。

おすすめのカスタムとして補正機と8倍スコープを装着しておきたいところです。

狙撃銃のデメリットですが、リロードや連射速度では他の武器に劣るので欠点を補うためにも狙撃銃1本でのバトルは避けるべきでしょう。

個人的に使いやすくオススメしている狙撃銃はゴールデンクマとCS LR4の2種類となります。

スナイパーライフル特集はこちら↓

第3位 サブマシンガン(SMG)

第3位はサブマシンガン。

一見弱そうに見える見た目と違い短距離戦では圧倒的パフォーマンスを見せるのがこの武器。

弾倉、リロードの速さで終盤戦の至近距離での打ち合いを制するでしょう。

おすすめはトンプソンとMP5。見つけたらとりあえず装備しておきましょう!

サブマシンガン特集はこちら↓

荒野行動オススメ武器 組み合わせTOP3

荒野行動では基本的に2本の武器を使い銃撃戦を行います。

しかし荒野行動ゲーム内に登場する武器は数知れず。

では、一体どんな組み合わせで武器を2本選ぶべきか?

そんな質問に対し答えるために、オススメの組み合わせを紹介していきます。

第1位 アサルトライフル(AR)+狙撃銃(SR)

オススメの組み合わせ第1位は、アサルトライフルと狙撃銃の組み合わせです。

定番の組み合わせではありますが、それぞれの武器の使い方を考えたうえでカスタムしていく必要があるので注意しましょう。

この組み合わせの場合はアサルトライフル(短中距離)+狙撃銃(長距離)のような使い方になります。

よって、スコープのカスタムは狙撃銃には8倍スコープ、アサルトライフルにはドットをオススメします。

定番の組み合わせという事もあり基本的にどんな場面にも問題なく対応できますが、唯一分が悪いのがデパートやマンションなどの狭い空間での戦いでしょう。

障害物が多く隠れながら打ち合う為、サブマシンガン相手だと弾倉の差がハッキリと表れてしまいます。

この組み合わせで戦うのであれば、見晴らしの良い広いスペースで戦いましょう。

第2位 サブマシンガン(SMG)+狙撃銃(SR)

オススメの組み合わせ第2位は、サブマシンガンと狙撃銃の組み合わせです。

この組み合わせでのそれぞれの武器の役割はサブマシンガン(短距離)+狙撃銃(中長距離)となります。

この組み合わせが最も生きる舞台が水工場と言えるでしょう。

タンクの上から狙撃をしつつ、距離を詰められたら障害物を上手く利用しつつサブマシンガンで打ち取る。

そんな流れを組み立てられるのであれば相手はどうすることもできないでしょう。

しかし中距離メインの打ち合いでは分が悪い為、狙撃銃のカスタムには消音機を装着し相手に居場所を悟られないように戦いましょう。

第3位 アサルトライフル(AR)+サブマシンガン(SMG)

オススメの組み合わせ第3位はアサルトライフルとサブマシンガンの組み合わせです。

アサルトライフルを中長距離、サブマシンガンを短距離用として使用しデパートやマンション、東京マップなどではとても戦いやすい組み合わせといえるでしょう。

逆に広々とした見晴らしが良いマップでは分が悪く距離を詰める必要があります。

荒野行動オススメ武器 まとめ

荒野行動でのオススメの武器やオススメの組み合わせを紹介してきましたが、あくまでオススメというだけで、結論としては自分が使いやすいと感じる武器を中心に使い続けることをオススメします。

ただしマップやバトルエリアの特徴を頭に入れたうえで組み合わせを考えましょう。

同じ武器を使い続けることのメリットとして、感度調整などではどうしようもないその武器自体のクセを身体で覚えることができます。

なので、好みの武器を手に入れたのであれば他の武器と持ち替えることはせずに、自分なりのカスタマイズしていきましょう。

タイトルとURLをコピーしました