【荒野行動】S-ACRの強さは?性能と特徴を分かりやすく解説!

荒野行動
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

このページでは、【荒野行動】武器S-ACRの性能や特徴について解説しています。武器選びの際には、ぜひ参考にしてみてください!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

S-ACRの基本ステータス

ダメージ41
連射速度11
射程距離550
弾倉30
反動11
弾サイズ5.56mm
スポンサーリンク

S-ACRの性能解説

強い

トップクラスにリロードが早い!

S-ACRはアサルトライフル内ではトップクラスにリロード早く、初期設定としてホロスコープも装着しています。

基本性能としては、全体的にバランスが良く初心者でも使いやすい武器となっています!

補正器を装着し反動を抑えれば腰撃ちでも十分に戦えるため、安定感を求めるプレイヤーにはオススメの武器となります。

【注意事項】上記説明には、距離減衰は含んでいません。

弱い点

フルカスタムのスペックが他のアサルトライフルに劣る。

S-ACRの弱い点は、フルカスタムをおこなったとしても、特に抜けた性能がなく上位互換の武器が存在してしまうことです。

安定感があり使いやすいのは確かですが、敵との撃ち合いでは分が悪くなってしまいます。

終盤になるにつれ敵の装備も整っていきます。

途中で、上位互換でもある95式やM27に持ち替えて戦いましょう!

スポンサーリンク

S-ACRの反動(リコイル)

上の動画を参考にしてもらえば分かると思いますが、S-ACRは反動が右上に発生します。

そのため、リコイルコントロール(反動を抑える)を行うためには、左下へエイムをスライドさせる必要があります。

指切りの練習と合わせたうえで、射撃場でリコイルコントロールの練習を行いましょう!

スポンサーリンク

S-ACRのフルカスタム

ノーマルとフルカスタムの比較

項目ノーマルフルカスタム
弾倉3040
反動107.2
スポンサーリンク

S-ACRのダメージ表

防弾チョッキへのダメージ量

防弾チョッキLVダメージ量ダウンまでの必要弾数
なし413発
LV128.74発
LV224.65発
LV318.456発

ヘルメットへのダメージ量

ヘルメットLVダメージ量ダウンまでの必要弾数
なし102.51発
LV171.752発
LV261.52発
LV346.123発

へのダメージ量

ダメージ量ダウンまでの必要弾数
約14~177発~8発

距離減衰でのダメージ量

距離ダメージ減少量ヘッドへのダメージ
100M威力に大きな変化なし102.5
200M約11ダメージ減少91.5
300M約33ダメージ減少69.5
350M約44ダメージ減少58.5
スポンサーリンク

合わせて知っておきたい!攻略情報まとめ!


スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました