彼女が出来ないモテない男の問題点!原因は?6つの特徴と改善策!

D-Style特別企画
この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク
ひで氏

team「D-Style」代表。当ブログ管理人。恋愛アドバイザー。
モンスト、荒野行動の攻略情報やイベント解説。
当ブログ企画モンストのリアルを届ける「モンスト民の唄」も随時更新。
その他ゲームの紹介、攻略、まとめ記事。
さらに実際の体験談をもとにした「為になる雑記」も更新中。

ひで氏をフォローする
スポンサーリンク

今回はD-Style特別企画として「男子応援プロジェクト!第3弾」をお届けします!

今回の内容は「彼女が欲しいけど出来ない男・付き合っても長く続かない男の特徴とその改善策について」

こんな人に読んでもらいたい

今まで彼女が出来たことがない。

彼女が欲しいと思ってはいるけど出会いがない。

彼女が欲しいとは思うがなかなか出来ない。

なぜ彼女が出来ないのか分からない。

スポンサーリンク

なぜ?彼女が出来ないのか?

なぜ自分には彼女が出来ないのか?

そんな事をアナタはしっかり考えた事はあるでしょうか?

いつか出来るから大丈夫!そのうち出来るでしょ!なんて事を思ったりしていませんか?

もし彼女が本当に欲しいと思うのであれば、その考えは大間違いです!

半年後か来年か分かりませんが、理想の彼女があなたのもとに勝手にやって来るなんてことはありません。

真剣な気持ちで彼女を作ろうと考えるのならば、アナタ自身をしっかりと見直す事が重要です!

彼女が出来ない男によく見られる6つの特徴とその改善策

では、彼女が出来ない男にありがちな問題点となる特徴を確認していきましょう。

① 行動力がない

彼女が出来ない理由の中でもダントツに一番多いのが行動力がないという事でしょう。

口癖のように出会いがないと言うが、だからといって何か行動をしているかというと何もしていない男です。さらに何をすればいいのか考える事も探す事もしません。

基本的に誰かの誘いを待ち続けているタイプです。

ここに当てはまるアナタの改善方法としては、とにかく積極的に動くこと!

分からないことがあればアナタ自身で探し、ガムシャラに行動に移すことです。

もし、それで何か失敗したとしてもそれは経験としてアナタの中に残り、無駄になる事もなく今後のアナタに間違いなく生かす事ができるはずです。

② ガツガツしすぎ

こちらは先ほどのタイプとは真逆のタイプでガツガツしすぎる男です。

行動力があることはいいことですが、相手も人間なので押しすぎると反射的に引くのは自然なことです。

ここに当てはまるアナタの改善方法としては、押す前に一度相手の立場になり冷静になる事を心掛けましょう。

しつこいセールスをされたらアナタはどう思うでしょうか?

その商品自体を知る前に嫌気がさしてきますよね。

それと同じでアナタがどんなに良い男だったとしてもアナタの事を知ってもらう前に相手に敬遠されてしまいます。

せっかく行動力を持っているわけですから、余裕をもって相手と向き合うようにしましょう。

③ こだわりが強い

これもよくありがちなタイプで、自分が持つ理想のタイプ以外の相手に全く興味を持たない男です。

多少のこだわりや理想は大事にすべきですが、あまりに度を超すと何も見えなくなってしまいます

ハッキリ言っておきますが、アナタの理想どおり100点満点の相手は存在しません。

このタイプの男の改善方法は、考え方を変える事です!

まずはアナタの点数を自分自身で付けてみることをオススメします。

もし、そこで100点と言い切れるのであれば、そのまま理想を追いかけてもいいと思います。

しかし、もし99点だったりするのであれば他人から見て0点の可能性もあるという事を頭に入れておきましょう。

人それぞれ価値観や理想のタイプが違う事はどうしようもないことです。

そしてそのタイプは生きていく上で常に変わり続けていきます。

アナタが先入観だけで相手を見ないことによって相手もアナタの事をみることはありません。

もしかするとアナタの中でのちに100点になる人がいたとしても、アナタは現在の理想にこだわりすぎて大切な100点を見落としていることになります。

だから、一度考え方を見直して100点ではない相手であっても興味を持ち、しっかりと相手の事を見るように心掛けましょう。

そして、そこからアナタがその相手をアナタの中100点に近づけていけばいいわけです。

④ 否定的・人の話を聞かない

これは女性からだけでなく、男女ともに敬遠されやすいタイプの男になります。

特徴としては話をすれば全ての返答が「いや~どうかな?」「でも」といった事が否定的な言葉が口癖のように出てきます。

もしアナタがここに当てはまるのなら早めに改善した方がいいでしょう。

改善方法としては、思っても口には出さず最後まで話を聞くようにする。

恐らく、何も悪気がなくただの口癖だとはおもいますが、それならばなおさら会話の中では意識しておいた方がいいと思います。

否定的な返事しか返ってこない人には話をする側も面白くなく、女性が相手ならなおさらでしょう。

言っている本人は気付いていないかもしれませんが、否定的な言葉というものは聞き手の頭に残りやすくしっかりと相手に伝わっているものです。

なので、すぐに否定せずしっかりと相手の話を最後まで聞くことを意識しましょう。

⑤ わがまま

言い方をかえれば自己中心的ということになります。

全て自分の思い通りにならなければ気が済まないタイプの男。

行動力もあり一見男らしいと思われがちですが、すぐに見極められてしまいます。

もしこのタイプにアナタが当てはまるのであれば改善方法はひとつです。

協調性を持つこと。

アナタが彼女を作るという事は、アナタは彼氏になるという事です。

まとめるならば、付き合うという事はお互いがお互いの事を考え接する事です。

それならばアナタも一歩譲るくらいの余裕を持つべきではないかと思います。

昔はこのタイプの男も通用していましたが、現代では男と女の立ち位置は対等です。

常に相手の事を思いやれるくらいの気持ちを持ちましょう。

⑥ 子供っぽい・頼りない

さきほどのわがままな男が昔のタイプならば、こちらは現代に多いタイプの男ではないかと思います。

良く聞く草食系がこのタイプの男です。

母性本能をくすぐるタイプだとは世間では言われていますが、付き合うとなると話は別です。

ナヨナヨしていたり、自分の意見を言えなかったりと頼りなく見られがちです。

もしアナタがこのタイプに当てはまるのであれば、解決方法はギャップを作ることです。

時にはハッキリと自分の意見を言う事、時には積極的に引っ張る事

たまに男らしさを見せることで相手のアナタを見る目は変わってくるはずです。

まとめ  彼女を作るためには?

いかがだったでしょうか?

解説してきた6つの問題点に1つも当てはまる事なく、このまとめまで来た人には恐らくすでに彼女がいたりするのではないか?と思います。

だからといって当てはまった人は「今後どうしようもない」なんて事はなく、

問題点に合わせた改善策をしっかりと実践していく事で、今までとは違った展開になっていく事は間違いなく、その結果今まで以上に彼女を作るチャンスがやってくるでしょう!

そして、そのチャンスを生かすか?もしくはダメにするか?

それを決めるのはアナタ次第です。

タイトルとURLをコピーしました