スポンサーリンク

【星ドラ攻略】イベント周回であまり使われない職業とは?みんなの意見まとめ

スマホアプリゲーム情報
この記事は約3分で読めます。
担当のゲーム研究員

どうもyoshitoraです。
ゲームライターとして活動しています。
ゲームを通じて感じたことをできるだけわかりやすく伝え、皆様の役に立つことができれば幸いです。
「ここだけの話」をコンセプトに現役プレイヤーだからこその情報を提供できることを強みとしています。
どうかよろしくお願いいたします。

星ドラ(星のドラゴンクエスト)には多くの職業がありますが、皆さんはどんな職業でイベント周回を行っていますか?
逆にイベント周回ではあまり使わない職業もあります。

今回は、星ドラのイベント周回で使用頻度の低い職業とは何かについて現役星ドラプレイヤーの筆者がまとめましたので、参考になると幸いです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

イベント周回でよく使う職業の中で多いのは

イベント周回は敵を倒してドロップアイテムやミッションをクリアすることが目的なので、基本的に1ターンで敵を倒すことが前提となります。
わずかな行動回数でイベント周回を行うことが理想です。

筆者自身もイベント周回を行っているので、マルチプレイですとバトルキングや星騎士、ブレイブナイトなど火力職(物理と呪文)を多く見かけます。

スポンサーリンク

イベント周回であまり使われない職業についてみんな意見まとめ

イベント周回で見かけない職業は総合的に「補助職」が多いです。

例えば、アルカナロードやウルトラスターなどが挙げられます。

アルカナロードは魔王級向きだがイベント周回向きではない

イベント周回はバトルキングをよく使うという意見です。

アルカナロードは攻撃力が低く、火力職ではないためイベント周回には不向きと言わざるを得ません。

ただ、魔王級クエストでは補助職としての需要はあります。

ウルトラスターは攻撃力が低いので、たとえ「イベント接待」だったとしても…

ウルトラスターで短剣を持って周回できるイベントがあったとしても、一度ミッションをクリアすると、攻撃力が低めのウルトラスターで周回しようとはしないでしょう。

ただ、ウルトラスターという職業が「パワーアップ」状態で短剣を装備するとCTがカットするのであれば、バトルキングやブレイブナイトと変わらない火力で敵を攻撃可能です。

様々な考え方があって、ユーザー個人がケースバイケースで判断することになるでしょう。

剣が得意武器ではない職業で周回しなくなる

星ドラユーザーの多くは剣を所持している傾向が強いです。

例えばロトのつるぎや天空のつるぎなど、超覚醒できる武器は所持しているのが当たり前という風潮があります。

ユーザーの中には得意武器が「剣」だけの職業でイベント周回を行い、他の職業ではイベント周回をしないケースがあるのです。

例えばバトルキングや星騎士は剣が得意武器で、ウルトラスターやアルカナロードは剣が得意武器ではないので、自然とイベント周回では敬遠されてしまいます。

イベント周回はどれだけ高速周回できるのかがマストになりつつあります。
火力がない職業を選んでイベント周回することは効率の面から自然と排除されるわけです。
つまり、ウルトラスターやアルカナロードのような補助職でイベント周回を実行するという「考え」に至りません。

ただし、軍師だけはルビスの書スキル「こだまする光撃」を持っていた場合、火力職と混じってイベント周回が可能なので、除外できます。

スポンサーリンク

【星ドラ攻略】イベント周回で使わない職業まとめ

一言で総括すると、イベント周回はすぐに終わらせて再度同じクエストを実行するので、物理もしくは呪文の火力職を使うのが常識と言わざるを得ないでしょう。

筆者
筆者

普通のイベント周回ではブレイブナイトが多く使用される環境下にあります。

ただ、「皆伝書」というシステムができたことで、ブレイブナイト以外で周回するケースが増えてくるでしょう。

火力職であれば、バトルキングや星騎士あたりが増えてくることが予想されます。

タイトルとURLをコピーしました