スポンサーリンク

【バイタルブレス攻略】バトルの仕組みと属性解説!

ゲーム全般オススメ情報
この記事は約3分で読めます。
担当のゲーム研究員
ひでまる。

こんにちは!当ブログサイト管理人のひでまるです。
当ブログ内では、たくさんのライターさん達とスマホゲームの攻略情報を中心にレトロゲームやアニメ関連のゲーム記事も更新中です。
個人的に最近ハマっているブレイキングダウンについての記事も更新中!
今後取り上げて欲しいゲームタイトルなどあれば、是非お気軽にお問い合わせください。

ひでまる。をフォローする

このページでは「バイタルブレス」でのバトルの仕組みや属性についての解説をおこなっています。
大切に育てたデジモンがケガしたり死んでしまう様な事にならないように、バトルの基本知識をしっかりと身につけておきましょう。

▼「バイタルブレス」の基本情報についての解説はコチラ

▼「バイタルブレス」対応Ⅾimカードの紹介と解説はコチラ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

バイタルブレスのバトルの仕組み

バトルの流れ

【バイタルブレスのバトルの流れ】

  1. バイタルブレスホーム画面点灯状態でNFC機器にタッチ
  2. エンカウント(敵デジモンと遭遇)
  3. バトル開始(オートバトルシステム)

最大5ターンのオートバトル

バイタルブレスでは交互にデジモンが攻撃をおこないます。(最大5ターン)

勝利条件

バトルの勝利条件は、相手のHPを0にするか、5ターン終了後の時点で残りHPがリードしていれば勝利となります。

勝利報酬

バトルの勝利報酬として、バイタルを獲得できます。
デジモンのメンタル状態によって獲得できるバイタルは変化するのでバトル前にはチェックしておきましょう。

【デジモンのメンタル状態と報酬倍率】

  • 好調(デジモン上に太陽出現)…獲得バイタル2倍
  • 普通(特に何も表示なし)  …獲得バイタル1倍
  • 不調(デジモン上に雲が出現)…獲得バイタル0.5倍

敗北でのリスク

敵デジモンとのバトルで負けてしまうとバイタルが減ってしまいます。
場合によってはケガをしてしまったり、最悪のケースとして死亡してしまう可能性もあります。

時には逃げよう

強敵と出会ってしまったら「決定ボタン」長押しでバトル回避可能。
時には無理せずに逃げる選択も必要です。

バトルのやり方、始め方

街中にあるNFC機器(電子マネー対応自動販売機など)を見つければバトルのチャンス。
ランダムで登場する敵デジモンとのバトルが開始されます。

バトル中はフルオートとなるので、状況を見つつ時には逃げる選択もおこないましょう。

クリティカルの仕組み

クリティカルとは?

クリティカルとは、バトル中に1度だけ発動する必殺技のような強攻撃となります。

クリティカル発動タイミングは全部で4パターン

【クリティカル発動パターン】

  • ストイックタイプ…1ターン目にクリティカル発動
  • アクティブタイプ…2ターン目にクリティカル発動
  • ノーマルタイプ …3ターン目にクリティカル発動
  • レイジータイプ …4ターン目にクリティカル発動
スポンサーリンク

バイタルブレスの属性とは?

属性は全部で4つ

属性相性

【バイタルブレスの各属性の相性一覧】
(〇=有利、×=不利、△=影響なし)

  • ワクチン
    (データ×・ウイルス〇・フリー△)
  • ウイルス
    (データ〇・ワクチン×・フリー△)
  • データ
    (ウイルス×・ワクチン〇・フリー△)
  • フリー
    (データ△・ウイルス△・ワクチン△)

ライター厳選!オススメの無料スマホゲームアプリ
NEW!!れじぇくろ! ~レジェンド・クローバー~

【オススメのポイント】
・ゲーム開始時、魔宝石最大9000個プレゼント!
・可愛い英雄たちと戦うRPG!
・不思議と癒されるたくさんのゆるキャラ達が登場!

オリエント・アルカディア

【オススメのポイント】
・全員主役の新感覚RPG
・7日間ログインで無料でガチャ20連できる
・新規ユーザーは最大3体SSRキャラをゲット可能!

NEW!!暁ノ天刃録

【オススメのポイント】
・圧巻の美しいグラフィック!
・簡単操作!タップでサクッと戦闘!
・自由に楽しめる爽快MMORPG!

NEW!!空の勇者たち

【オススメのポイント】
・ミニゲームやキャラメイクなど冒険だけじゃないゲーム性!
・好きな職業で遊べるファンタジーRPG!
・ガチ恋できるRPG!

神界奇伝~八百万神の幻想譚~

【オススメのポイント】
・ログインだけで最大100連ガチャ!
・豪華声優陣が送る神界ストーリー
・神様の生活をゲーム内で満喫!

ゲーム全般オススメ情報
スポンサーリンク
ひでまるゲーム研究所~hideblog~
タイトルとURLをコピーしました