未来の世界を描いた人気リズムゲーム「Cytus II (サイタス ツー)」の魅力とは

スマホアプリゲーム攻略まとめ
この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

スマホで遊べるリズムゲームで特に有名なのが、「Cytus II(サイタス ツー)」です。
リズムゲームが好きな方なら一度は聞いたことがあるタイトルでしょう。
人気アプリランキングで見たことがある方も多いのではないでしょうか?
そこで今回は、改めてCytus IIが何故人気なのか、その魅力を紹介したいと思います。

  • Cytus IIとはどんなゲームなのか知りたい!
  • カッコいいリズムゲームをやってみたい!
  • 楽曲だけでなくストーリーも楽しみたい!

という方は、ぜひ最後まで読んでみてください!

Cytus II

Cytus II

Rayark International Limited¥250posted withアプリーチ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

Cytus II(サイタス ツー)」はどんなゲーム?

スマートフォンで遊べるスタイリッシュなリズムゲーム

「Can you hear me?」

Cytus IIはRayarkが開発した、スマートフォンで楽しめるリズムゲーム(音楽ゲーム)です。
台湾のゲームですが、日本語に完全ローカライズされています。

価格:250円(iOS)、240円(Android)

前作CytusにあったSFの世界観とリズムゲームのシステムはそのままに、個性的なキャラクター達が織り成すストーリーが本作の大きな特徴です。

リズムゲーム初心者から上級者まで幅広く楽しめることや、ストーリーと楽曲が高いクオリティで両立されていることから、2021年現在に至るまでリズムゲームアプリのジャンルでは常にランキング上位の人気を誇っています。

ストーリーを読み進めて事件の真相に迫ろう

遠い未来を舞台に始まる物語

ストーリーの舞台はネットワーク通信と仮想現実の技術が発展した遠い未来。
この世界の人々は、現実世界とバーチャル世界の2つの世界で生活しており、バーチャル世界へも簡単にログインできる技術が確立されていました。

いくつかあるバーチャル世界の中でも、最大のバーチャル空間がテクノロジー企業「A.R.C.」が開発した「cyTus」です。
そのcyTusで人気を博していたのが「Æsir」と呼ばれる正体不明のアーティストです。
Æsirの正式な呼び名は不明ですが、「アシール」や「エーシル」ではないかと言われています。

ある日、Æsirが主催のフェス「Æsir-FEST」が開催されたのですが、ここで事件が起きます。
参加した観客全員が、フェスに関する記憶がほとんどなかったのです。

何故フェスの記憶がなくなったのか?Æsirとは一体何者なのか?
この事件をきっかけにして、各キャラクターの物語が動き出します。

最初は単独で進んでいたキャラクターのストーリーも、読み進めることで他のキャラクターのストーリーに登場したり、時には共に行動するようになります。
それぞれのキャラクターが複雑に絡み合った結果、どのような結末になるのかは、あなた自身の目で確かめてみてください。

特徴的なゲームルール

Cytus IIのゲームルールは他のリズムゲームとは少し異なります。

ほとんどのリズムゲームは上から下へ、もしくは右から左へといった一方通行で流れるボタンを押していきます。
しかし、Cytus IIは「音楽に合わせて上下に動くラインに、ボタンが重なった時に押す」という点が大きな違いです。

文字にすると難しく見えるかもしれませんが、実際にプレイしてみると他のリズムゲーム同様に直感的に楽しめるようになっています。
初心者用の楽曲も豊富なので、まずは低い難易度からプレイして感覚を掴んでみましょう。

初心者から上級者まで楽しめる難易度の幅

難易度は現在、LV1から15まであります。
また、1曲につきEASY、HARD、CHAOSの3種類の譜面が楽しめ、同じ楽曲でも譜面によって全く違った体験ができます。

難易度が上がるにつれて、ボタンを長押ししたり、譜面に合わせて指をスライドさせるといった新たな操作が求められます。
慣れてきた方はHARD以上の譜面をプレイするのがオススメです。

HARDの譜面もほとんどクリアできたという方、普段からリズムゲームをプレイしている方はCHAOSに挑戦してみるのも良いでしょう。
文字通り混沌とした複雑な譜面ばかりですが、CHAOSをクリアできた時の達成感はひとしおです。

難易度MAX「GLITCH」を目指そう!

また、一部の楽曲ではCHAOSを超えた究極の難易度「GLITCH」も用意されています。
この難易度をクリアできればCytus IIを極めたと言っても過言ではありません。
腕に自信のある方はぜひクリアを目指してしてみてください。

スポンサーリンク

個性的なキャラクターの一部を紹介!

Cytus IIには様々なキャラクターが存在し、キャラクター毎にストーリーとプレイできる楽曲が決まっています。

登場する楽曲は、そのキャラクターが作曲・作詞したという設定で扱うジャンルが異なっています。
あなたの気に入る楽曲もきっと見つかるでしょう。

今回はその中から一部の主要キャラクターを紹介します。

PAFF(パフ)

「PAFF」は、現実世界とcyTusの両方で活動する人気歌手のキャラクターです。
プライベートは謎に包まれており、その人気とミステリアスな存在が人々を惹きつけています。

ストーリーでは、歌手デビュー7周年を記念したライブ「7th PAFFCON」を開催するところからスタートします。
また、ストーリーが進むにつれて、彼女は失った過去の記憶を思い出していきます。

プレーできる楽曲のジャンルはボーカル入りのポップ・ミュージックです。
Cytus IIを初めてプレイする人は、まずPAFFから進めるのがオススメです。

NEKO#ΦωΦ(ネコ)

「NEKO」は、多数のファンを持つゲーム実況者兼作曲者のキャラクターです。
実況プレイやフリートークをしながら活動していますが、強気な発言が多い彼女を快く思わない人も少なからずいるようです。

ストーリーでは、正体不明のÆsirを自らの配信に呼び寄せようとするところからスタートします。ストーリーが進むにつれて、彼女は後に起こる大きな事件に巻き込まれていくことになります。

プレーできる楽曲のジャンルは明るめのEDMやゲームミュージックです。
ゲームに少し慣れてきたら、NEKOを進めてみましょう。

ROBO_Head(ロボ・ヘッド)

「ROBO_Head」頭部がパソコンのモニターになっているロボットのキャラクターです。
見た目の通り、機械的な話し方をするのが特徴です。知識が豊富で、自身が興味のある情報をよく発信しています。

ストーリーでは、誰も覚えていないÆsir-FESTの破損したデータが自身のメモリに残存していると気付くところからスタートします。
ストーリーが進むにつれて、Æsir-FESTの内容そして自分を作成した主人を解き明かすことになります。

プレーできる楽曲のジャンルはハードコアやテクノです。
難易度が高めの楽曲やカッコいい楽曲をプレイしたくなったら、ROBO_Headに挑戦してみましょう。

スポンサーリンク

おわりに

「Cytus II」は有料ゲームかつアプリ内課金もありますが、本体だけでも十分楽しめるボリュームとなっています。
現在もバージョンアップで新しいキャラクターが追加されたり無料楽曲が追加されているほか、有料楽曲も定期的に追加されているため、長い間楽しむことができるゲームアプリです。

個性的なキャラクターが織り成すストーリーと多種多様な楽曲がプレーできるリズムゲームが組み合わさったCytus II
是非遊んでみてはいかがでしょうか?

Cytus II

Cytus II

Rayark International Limited¥250posted withアプリーチ


タイトルとURLをコピーしました